乗客相乗りウーバーのUBER POOLが快適!定額モデルでさらに進化

日経MJにUBER POOLの記事を寄稿しました。文字数の関係で結構情報をしぼったので、書けなかった内容をブログで補足したいと思います。

寄稿記事:進化するウーバー、乗客相乗りでさらにシェア (三浦茜) Continue reading 乗客相乗りウーバーのUBER POOLが快適!定額モデルでさらに進化

こりゃ未来!アマゾンエコー&アレクサを使って近所のスタバでコーヒーをたのんでみた

アマゾンエコーは筒状のデバイス(ハードウェア)の名前で、アレクサはその中に入ってる(住んでる?)音声アシスタント(ソフトウェア)の名称です。一昨日の1月30日スターバックスがアマゾンのアレクサ対応を発表しました。事前オーダーアプリなど、新たな取り組みを行っているスターバックス、さすがアレクサ対応も早い!ということで、早速使ってみました。 Continue reading こりゃ未来!アマゾンエコー&アレクサを使って近所のスタバでコーヒーをたのんでみた

AmazonGoはレジなしコンビニなだけでなく、データドリブンな店舗作りを可能にする実店舗

一昨年、Netflixのデータドリブンな映像作品作りについて記事を書いたところ、1000 Like超えでたくさんの方に読んでいただきました。

データドリブンで制作された大ヒットドラマ「House of Cards」、何がデータドリブンなのか調べてみた

この年末、韓国コスメのMemeboxが大規模な資金調達(総額$160M)をしていて「Memeboxが韓国から世界へとこんなに元気がよいなら、日本からも日本食など、良いものをもっと発信できないだろうか?」と思い色々調べたところ、こちらもキーワードはデータドリブンなオリジナル商品作りでした。 Continue reading AmazonGoはレジなしコンビニなだけでなく、データドリブンな店舗作りを可能にする実店舗

韓国発のコスメサービスがアメリカで大規模資金調達、人気の理由とは?

韓国発のスタートアップで韓国コスメを販売しているMemebox。12月にシリーズCをクローズし、これまでの資金調達総額は$160Mに上ります。日本の隣の国である韓国からやってきて、米国のスタートアップに負けない資金調達を行っている!ということで、なかなか気になったので調べてみました。 Continue reading 韓国発のコスメサービスがアメリカで大規模資金調達、人気の理由とは?