お酒のプロ!iichiko USA, Inc.(いいちこ)の宮崎さんとともに、サンフランシスコの本格バーホッピングに行ってきました。6時〜11時の間で4軒はしご。最後の方はだいぶヘベレケになっちゃってましたが、普段あまりバーは行かないので新鮮でした。

今回は Tales of the Cocktail®のTop 4 Finalists for the 2017 Spirited Awards に選ばれているお店を中心にまわりました。いつもビールばかりで、その賞の存在も知りませんでしたが、ニューヨーク、ロサンゼルス、マイアミ、ラスベガスなど、全米のバーの中から選ばれていて、米国、全世界のバー界のアカデミー賞的なもののようです。

地ビールワインも楽しめるサンフランシスコですが、本格カクテルも楽しめることがわかったので、今回行った4軒をまとめてみたいと思います。

今回は4人ではしごしたので、カクテルもシェアして色々楽しむことができました。バーはいずれも混んでいて、大人数で入るのは難しいと思うので、3〜4人でまわるのがオススメです。

バーは基本的に暗いので写真がイマイチですが、イマイチな写真とともに!

1軒目: Trick Dog

IMG_8229

Tales of the Cocktail®のBest American Cocktail Bar、そしてTHE WORLD’S 50 BEST BARS 2016にも選ばれているTrick Dog。こちらはバーフードが美味しいお店としても有名なのだそうです。1階はバーカウンターが中心で、2階が着席できるエリアになっています。

2階席に座ってまず目についたのが、メニューがカワイイ!絵本みたい。シーズンごとにローカルのアーティストとコラボレーションしていて、メニューのデザインが変わるんだそうです。次のバージョンも見てみたい。

IMG_8221

カクテルの名前と含まれるリキュール、カクテルのイメージイラスト(?)

IMG_8222

ここのバーではとりあえずビール、そしてカクテル、サンドイッチ、そして人気のケールサラダもいただきました。山盛りのケールなんですが、ドレッシングと時々あたるナッツとチーズが美味しい!

IMG_8226

6時に着いた時はそこまで混んでませんでしたが、7時過ぎには1階はほぼ満員状態だったので、早めの時間がオススメです。

IMG_8228

2軒目: Wildhawk

IMG_8231

こちらはTales of the Cocktail®のBest New American Cocktail Barに選ばれているWildhawk。すごく素敵な内装なのですが、私の写真がイマイチすぎる…。素敵な内装はウェブでご覧ください

2016年にできたバーですが、この店舗、以前はレスビアンのためのバーだったのだそう。トイレが女性の絵で覆われてるのもその名残なのかも?

IMG_8237

ここで私がいただいたのはこのカクテル。コーヒーカップに入ってる!

IMG_8236

バーテンに小指を立てて、上品に飲むように指導されました(笑)。いわゆるカクテルグラスでなく、湯のみに入ってたり、容器にも遊びがあるのは面白いですよね。カウンターの中が覗き見れる席だったので、バーテンの皆さんの手際の良さに目を奪われながらカクテルを楽しみました。

ちなみに宮崎さんによると、日本は3ピースのカクテルシェイカーが主流で、米国は2ピースのカクテルシェイカーが主流なのだそう。4年も住んでるけど全然気づいてなかった!確かに米国のお店で見かけるシェイカーは2ピースのものが多いです。このシェイカーの違いによって、氷の溶け方なども変わるので、日本とは違ったカクテルが味わえるのだそう。

cocktail

3軒目: ABV

IMG_8240

2軒目からほろよいで徒歩で移動したのがこちらABV。こちらもバーフードが楽しめるお店です。しかも何かちょっと日本ぽいものも!フードメニューには、fermented edamameやcelery root ‘agedashi’ / kewpie / bonito flakes、カクテルのメニューにGOLDEN GAIがあったり。

IMG_8244

唯一このバーだけ以前にも来たことがありました。今回は1軒目で食べてきたので、あまりフードが食べられなかったんですが、ここはフードも美味しいので、また居酒屋的に訪れたいと思います。手前はカウンターですが、後ろの方にテーブル席もあるので、比較的ゆっくりできます。

IMG_8248

ここも何か賞を取っていたような気がするのですが…記憶があやふやです。。

4軒目: PCH

IMG_8249

さてさて4軒目、いい具合に酔いも回っております。PCHと聞くとハードウェア系スタートアップのアクセラレーターなどを行ってるPCH Innovations Hubsを思い出すのですが、それは全く関係なく、こちらはPacific Cocktail Heavenの頭文字で、P.C.H

こちらのお店は、バーテンダーのKevin Diedrichさんが、American Bartender of the Yearに選ばれています。

前述の3軒はミッションと呼ばれるエリアにあるのですが、こちらはユニオンスクエア近く。ダウンタウンのホテルに泊まっている方は行きやすい場所です。

IMG_8250

ちょうどホリデーシーズンということで、バーは全体的にクリスマスっぽい雰囲気。グラスもクリスマス仕様です。

IMG_8257

なんとこのお店、ブラックライト?で照らすとでてくる裏メニューもあるんですって。照らしてみたら、出てきた!

IMG_8259

逆に酔いが手伝って、調子づいてカクテルだけでなくハイボールもいただきました。

6時〜11時の5時間、移動もあるので各店だいたい1時間強ずつ楽しんできました!いずれも素敵なお店なので、今度は1店1店ゆっくり行ってみたいと思います。宮崎さん、ありがとうございました!