小皿でちょっとずつ、色んなものが食べられる居酒屋が好きです。サンフランシスコはレストランに行くと結構しっかり食べないといけないことも多く、バーに行くとフードがない…ということも多々あります。私が居酒屋的に使っているお店をご紹介します。どの店も〆にラーメンを食べることができるんです。

Orenchi Beyond

大人気のラーメン屋さん「Orenchi Beyond」。いやいやラーメン屋さんでしょうと思われると思いますが、おつまみメニューもかなり充実しています。人気店なので待つことも多いですが、待ってる間、外のウェイティングエリアで立ち飲みできるんです。立ち飲みエリア用のフードメニューもあるし、屋外だけど専用の暖房もついてるから寒くないし、むしろずっと立ち飲みでもよいぐらい。〆にラーメンもいいですが、いくら丼(冒頭の写真)なども楽しめます。

IMG_2397

そしていつも「いいちこ」お世話になっておりますー。いいちこの製造元である三和酒類さんは、ハワイをはじめとし米国へも積極展開しており、米国限定の商品も開発しています。日本から積極的に海外展開するブランドを見ると嬉しくなりますねー。

参考記事: ハワイだけの限定iichikoがとにかくすごい【いいちこ/iichiko BLU】

Izakaya Roku

サンフランシスコで日本人御用達の居酒屋といえばここなのでは?焼き鳥、チキン南蛮、酢の物、枝豆など一通りの居酒屋メニューが揃っています。RokuのオーナーはフードトラックのJapacurryの方でもあり、〆にラーメンだけでなく、カレーをたのむこともできます。

私はよくJapacurryのランチでお世話になっています。Japacurryのトラックがどこに来ているかは、Twitterで確認できますよー。カレーも美味しいのですが、いつも混んでいるので、私はすぐ買えるお弁当を頼むことが多いです。具沢山おべんとうの写真↓

IMG_2368

過去記事: サンフランシスコで食べられる和食/日本食のお弁当ランチ

GINTO Izakaya Japonaise

日本で音音、過門香、土風炉などの飲食店を運営する株式会社ラムラの米国店舗。日本のGINTOは「ニューヨークコンテンポラリー」のようですが、サンフランシスコのGINTOは日本の居酒屋メニューです。ロールや定食も充実しています。

目抜通りであるマーケットストリート沿いにあって便がよい!そしてとにかくお店が広いので、大人数でも座れなかったことがありません。週末は夜10時からHappy Hourを実施してるので、2軒目にもよいかもです。〆のラーメンは木、金、土曜日の夜10時以降のみ提供しています。

他にもIzakaya RintaroYuzukiは上記の居酒屋よりはちょっと価格帯は高めですが、日本の味を楽しむことができます。逆に定食屋のような感じで行けるのは、Metreonに入ってるSanrakuやDogpatchのMoshiMoshiなど。

ちょっと間違うと「ここ…これは…」という日本食が出てくることもあるサンフランシスコですが、日本人が働いている割合が高く、日本っぽい味が食べられるお店をピックアップしてみました。