データドリブン婚活と人生のスケジューリングについての動画。面白くて深いー!

data

婚活本データドリブンといったキーワードが好きな私に夫がこの TED Talk を教えてくれました。15分強ですが日本語字幕もあるので、ぜひ見てみてください!特に婚活データドリブンというキーワードにピンときた方はぜひ!

エイミー・ウェブ: 私がオンラインデートを攻略した方法

エイミー・ウェブはオンラインデートで失敗ばかり。好きな人からは返事がなく、彼女のプロフィールに引き寄せられたのは虫けら (かそれ以下) でした。そこで、データ好きの彼女は採点シートを作り始めました。挫折あり、笑いあり、そして人生を変えるような結果が待っていた、オンラインデートの攻略法をお楽しみ下さい。

エイミーさんがデータを活用してオンラインデートを攻略した話です。動画のポイントを簡単にまとめると、

自分の好み&自分に合う属性のデータポイントをまとめる

何度か痛い目に会いながらのデートを通して、エイミーさんは知り合った男性の特徴と傾向をデータとしてまとめます。なんとなく「この人、私に合うかな〜」といった感覚に頼ってデートをするのでなく、データ収集のためのデート。なかなかすごい。得られた傾向としては「スコッチが好きな人は変態趣味の人が多い傾向にある」なんてものもありました(笑)。

デーティングサイトのマッチングのアルゴリズムに頼るのではなく、エイミーさん独自のデータ解析によるマッチングポイントを明確にしました。すごい。

男性が好む女性データを収集しプロフィールを作成

エイミーさんは自分にマッチする人をデータから探すだけでなく、その相手に好かれるための自分のプロフィールもデータを活用して作成しました。写真は肌色が多め、とか、プロフィール文は短く、でも効果的に、とか。

そしてついに、自身のマッチングポイントの合格点を超える男性を探しだし、その相手とメールでやりとり、そしてデートを成功させます!

最後はちょっと感動したので、続きは動画でみていただきたいのですが、この動画をみていて思い出した動画がこちら。

私が所属しているNPOのトウフ・プロジェクトが2014年に東京で実施したイベント「トウフ・フェスティバル」での菊永英里さんの動画です。

優秀じゃないからこそ必要だった”打開”
 

生きれる道を探した結果、起業だったという菊永英里。どこで戦えばいいか探し続け、取り­残されている領域を探した。起業に至ったエピソードと共に菊永英里が実行したことを語­る。

で、何を思ったかというと、人生は思ったようには進まないとはいえ、スケジューリングするって大事だなぁということ。特に今、女性はキャリアなど生き方の選択肢が増えているので、毎日楽しく過ごしてるとあっという間に時が経っちゃうと思うんです。

私自身も20代&30代を楽しみすぎており、自分にとっても教訓だなぁと思いつつ、私のまわりのお友達にも老婆心ながら伝えたいと思いました。

時が経つのはあっという間!