渡米1年目は全てが新鮮でキラキラな日々を過ごし、2年目は生活に慣れてきて、そしてついに3年目に突入しました。あっという間!そして日本が恋しいポイントがちょいちょい出てきました。

美しすぎる桜が恋しい

IMG_sakura

日本の桜って本当に素晴らしい!日本に住んでいた時も、桜の時期がスペシャルなことは知っていたけれど、今さらに特別な思いを感じます。

サンフランシスコにも桜はありますが、全然物足りないです。日本ならではのあの一斉にブワッと咲く桜、そして”もこもこ”した感じ。あれは日本でしか味わえないものだと思います。桜を愛でることができる約1週間は、日本の会社は桜休みでいいと思います。

温泉に入る幸せが恋しい

IMG_onsen

「あ”〜」って言える瞬間、最高に幸せ!日本ってそこかしこに温泉がありますよね。こちらも温泉は探せばあるものの、水着入浴だったり、普通のバスタブに湯を注ぐタイプだったり、風情がない。

大浴場にしても露天風呂にしても、お部屋付きのお風呂にしても、あの温泉の雰囲気と幸福感は日本でしか味わえないものだと思います。

四季が恋しい

IMG_snow

米国内のどこに住んでいるかにもよると思いますが、私が住んでいるサンフランシスコは季節の移り変わりをあまり感じません。気分に上がり下がりがなくてある意味良いとも言えますが、四季があると時の流れを感じることができて、良いことだなぁと改めて思いました。

年齢と共に時が経つのってあっという間。それは日本にいた時からそうですが、四季がないとよりいっそうあっという間にすぎる気がします。

日本には四季があって、それぞれの季節が終わる寂しさや始まる喜びがある。それってすごく素敵なことだと離れて改めて思いました。

でもちょっと最近の日本の夏は暑すぎますね…。そして画像は私の山形の実家、これは寒すぎます…。

お寿司とラーメン、焼肉が恋しい

ramen

ベイエリアにも美味しいお寿司屋さん、ラーメン屋さんはありますが(焼肉屋さんはない…)、どちらも日本に比べたら高いしバリエーションも少ない!美味しいお寿司とラーメン、そして焼肉が恋しいです。

日本って何を食べても「すっごくまずい!」ってこと滅多にないですよね。高くて美味しいのはもちろんのこと、安くても美味しい。日本人が中心の国なので、日本人の舌にあった食べ物が出てくるというのもあるとは思いますが、やっぱり日本の料理は美味しいなぁと思います。

今年は桜が見れる春か5月ぐらいに一時帰国したいと思っています。日本に帰ったら行きたいお店リストに行くのと、温泉行って、お寿司食べて、ラーメン食べるぞー!