東京で一人暮らししていた時はホットカーペット派だったので、しばらくコタツからは遠ざかっていたのですが、コタツ、やっぱりよいですねぇ。ベイエリアでもこんなところでコタツを購入することができます。

安定のAmazon

amazon

さすがになんでもあるAmazonにはコタツもありました。$193、日本で買うより高いけど日本から輸送することを考えたら悪くない価格です。ただお届けが1ヶ月後…。そんなに待てない!

日系スーパーMARUKAI

kotatsu-marukai

カリフォルニアやハワイに11店舗を展開している日系スーパー「MARUKAI」にも置いてありました。写真はクパチーノ店です。値段は小が199ドル、大が249ドル。小の価格はAmazonとほぼ同じ。でも即日持って帰れます。

MARUKAI eSTOREでもコタツ扱っています。Amazonよりは早く届きそうです。

ちなみに豆知識ですがMARUKAIはドン・キホーテグループなんです。知ってました!?なのでドン・キホーテのプライベートブランド「情熱価格」の商品もおいてあります。

参考情報:ドン・キホーテが「日本食」で米国進出に挑戦 このビッグウェーブに乗れるのか

Craigslistで探す

kotatsu list

世界最大規模のクラシファイドコミュニティサイト「Craigslist(クレイグスリスト)」で「Kotatsu」で検索したら出てきました。こちらはマルカイで$249で売ってる大きめのタイプが$150でしたが、交渉して$130ドルに!さらに座布団風のクッション付き!

結果、我が家はCraigslistでコタツをゲットしました。(サイトには75×75と書いてあるものの、どう見ても縦長なので問い合わせたら長方形の大きめサイズでした)

ちなみに「Craigslist」はサンフランシスコ発祥のローカル情報をやり取りするサイトで、求人、不動産、売ります、買いますなどの情報がやり取りされています。世界50ヶ国で展開されており、テキストベースのなんの変哲もないサイトなのですが、ものすごいアクセス数があります。

参考情報:クレイグスリストに隠れたサービスアイデアの種

出品者とSMSでやり取りしたのち、現品を見にお宅にうかがいました。ヒーターがきちんと動くことを確認してその場で交渉成立。Craigslistの連絡先をクリックすると電話番号が載っていて、これは日本だとありえんな…と思いました。

日本のAmazonだったら一万円以下で買えるのになぁ。